【Blender】不思議な人たちをモデリング_4


えっと…星占いが、なぜこうなる?

もとの絵から立体へのイメージが、さっぱりうまくできなかった。

頭部の形はあきらめて、せめて占いのあやしい雰囲気を出そうとしたら、なぜかスナイパーもどきになっちまいました。

イメージがはっきりしないまま進めてたのでやる気がイマイチ。肘関節の分割が少なくて動かしたらぺしゃんこになったけど直してない。手もペラペラ薄いけど直してない。直す気が起こらん…。

完成予想図はすごく大事。できるだけきっちり完成図を決めとかないと、時間がかかるし、作業中のモチベーションも保てないし、仕上がりも悪くなる。

ってBlender再開してから最近気がつきました。

この記事を書いた人
たまに、加賀 一
そだ ひさこ

子ども時代はもちろん、大人になっても昔話好き。
不調で落ち込んでいた30代のある日。記憶の底から突如、子ども時代に読んだ昔話の場面がよみがえる。その不思議さに心を奪われて、一瞬不調であることを忘れた。自分は昔話で元気が出るんだと気づいた。

そだ ひさこをフォローする
雑記帳
スポンサーリンク
そだ ひさこをフォローする
「塑田久子、お話を作る」の記録ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました