【絵のこと】AdobeFresco 無料で使えるブラシの試し描きまとめ

※2022年6月に閉鎖予定のブログにおいていたコンテンツを一部こちらに移動しました。

iPadのお絵かきソフト「AdobeFresco」の、(2021.3.3 時点での)無料で使えるブラシの試し描き画像です。

AdobeFrescoは課金すればすべてのブラシが開放されるのですが、無料のままでも十分満足できそうな感じです。

Frescoピクセルブラシ

Jクリエイター

Frescoのピクセルブラシ「Jクリエイター」を、流量20、50、100でそれぞれ試し描きしてみました。種類が多いので画像5枚です。

試し描きの画像は幅1000px、ブラシはデフォルトの太さが70より大きいものは70にしてあります。

インク

Frescoのピクセルブラシ「インク」を、流量20、50、100でそれぞれ試し描きしてみました。

試し描きの画像は幅1000px、ブラシはデフォルトの太さが70より大きいものは70にしてあります。

スケッチ

Frescoのピクセルブラシ「スケッチ」を、流量20、50、100でそれぞれ試し描きしてみました。鉛筆とペンしかありませんが、鉛筆が本当に鉛筆っぽくてとても良いです。

試し描きの画像は幅1000pxです。

ドライメディア

Frescoのピクセルブラシ「ドライメディア」を、流量20、50、100でそれぞれ試し描きしてみました。ブラシによっては、単色を塗っても少し違う色が加わるのでとてもきれいです。

試し描きの画像は幅1000px、ブラシはデフォルトの太さが70より大きいものは70にしてあります。

ペイント

Frescoのピクセルブラシ「ペイント」を、流量20、50、100でそれぞれ試し描きしてみました。ブラシの種類が多いので画像4枚です。

色が混ざったりはしませんが、スーラやセザンヌや印象派のような、とてもきれいな色の出るブラシがあります。試し描きが楽しかったです。

試し描きの画像は幅1000px、ブラシはデフォルトの太さが70より大きいものは70にしてあります。

マーカー

Frescoのピクセルブラシ「マーカー」を、流量20、50、100でそれぞれ試し描きしてみました。

試し描きの画像は幅1000px、ブラシはデフォルトの太さが70より大きいものは70にしてあります。

レーキ

Frescoのピクセルブラシ「レーキ」を、流量20、50、100でそれぞれ試し描きしてみました。古い感じのテクスチャを出すのに使えそうなブラシです。

試し描きの画像は幅1000px、ブラシはデフォルトの太さが70より大きいものは70にしてあります。

レタリング

Frescoのピクセルブラシ「レタリング」を、流量20、50、100でそれぞれ試し描きしてみました。

試し描きの画像は幅1000px、ブラシはデフォルトの太さが70より大きいものは70にしてあります。

混合ブラシ

Frescoのピクセルブラシ「混合ブラシ」を、流量20、50、100でそれぞれ試し描きしてみました。ライブブラシほどではありませんが、下の色を拾って混ざり合うブラシです。

試し描きの画像は幅1000px、ブラシはデフォルトの太さが70より大きいものは70にしてあります。

汎用

Frescoのピクセルブラシ「汎用」を、流量20、50、100でそれぞれ試し描きしてみました。

試し描きの画像は幅1000px、ブラシはデフォルトの太さが70より大きいものは70にしてあります。

木炭

Frescoのピクセルブラシ「木炭」を、流量20、50、100でそれぞれ試し描きしてみました。

試し描きの画像は幅1000px、ブラシはデフォルトの太さが70より大きいものは70にしてあります。

Frescoライブブラシ

水彩

Frescoの水彩ライブブラシを、水量20、50、100、流量20、50、100でそれぞれ試し描きしてみました。これらを調節することで、別の画材のように結果が違ってきます…面白い!

試し描きの画像は幅1000px、ブラシはデフォルトの太さが70より大きいものは70にしてあります。「カラーをリロード」はオンにしてあります。

描いてそのままにしておくと、じわじわとにじみが進んでいくので、ちょうどよいところでレイヤーメニューの「レイヤーを乾かす」を適用します。水量が多いと、描きながら何度も乾かすことになります。でも、乾かすまでは乾かないでいてくれるのですごい助かる。(笑)

油彩

Frescoの油彩ライブブラシを、色の混ざり15、45、90、流量20、50、100でそれぞれ試し描きしてみました。みごとに絵の具が混ざります。ライブブラシ面白い!

試し描きの画像は幅1000px、ブラシはデフォルトの太さが70より大きいものは70にしてあります。「カラーをリロード」はオンにしてあります。

7種類ぶん載せました。

Frescoベクターブラシ

「ベクターブラシ」は、拡大してもギザギザしないのでよく使います。

でももっと便利なのは、illustratorにベクターデータとして取り込めることです。線としてではなくオブジェクトとしてではありますが、1ストロークごとに1オブジェクトになるので後々修正や加工に便利です。

2022.5現在ベクターブラシには、ジッターブラシ小・中・大と、マンガGペン・丸ペン・ミリペンが加わっています。

まとめ

adobeFrescoで無料で使えるブラシをまとめました。

* * *

親切なご支援に感謝します、ありがとう! Thanks for your kind help!
この記事を書いた人
たまに、加賀 一
そだ ひさこ

子ども時代はもちろん、大人になっても昔話好き。
不調で落ち込んでいた30代のある日。記憶の底から突如、子ども時代に読んだ昔話の場面がよみがえる。その不思議さに心を奪われて、一瞬不調であることを忘れた。自分は昔話で元気が出るんだと気づいた。

そだ ひさこをフォローする
雑記帳
シェアする

コメント

タイトルとURLをコピーしました