昔話のこと

昔話のまわりをうろうろする

またお話を書き始めました。(noteにて)

Pencil and Rubber on Old Handwriting Paper きょうは、ご報告です。 また、昔話みたいなお話を書き始めました。ただ作品の公開はこのブログでもまよいみちサイトでもなく、noteです。 ...
2021.07.21
昔話のまわりをうろうろする

昔話のネタで、新しく昔話っぽい筋書きを作る【ストーリープロッター】

ストーリープロッターというアプリを使って、昔話をちょっとアレンジして新しい筋書きを作るという私の楽しみ方を紹介します。昔話話型カタログからネタ帳にネタをストックし、プロット帳にネタを取り込んだり新しく書き加えたりして、筋書きを練ります。本来ならこの後執筆にとりかかるのですが、この筋書きづくりだけで十分楽しくて満足してしまっております…
2021.06.25
お話作り日記

ストーリープロッターというネタ帳&プロット作成支援ツールを、私は手放せなくなりそうな気がする。

ネタ帳&プロット作成支援ツール「ストーリープロッター」というアプリが私の心をがっつり掴んでしまいました。なのでこの記事で、ストーリープロッターの使い方を画像を使ってご紹介しています。普段からネタをたくさんストックしておけば、プロットはサクサクっと作れるのだということを、このアプリに教えられました。
2021.07.11
昔話のまわりをうろうろする

物語・ストーリーの作り方について調べてわかったこと。「面白い」とは、その物語に「こうなってほしい」という願望を持てること

「物語」を作る練習法をググって調べた結果、最も大事なことは「最後まで書く。たくさん書く」「既存の物語をたくさん読んで(観て)考える」の2つだとわかりました。さらに、物語を面白いと感じるのは「こうなってほしい」という願望を持ち、それが達成されるからだということもわかりました。昔話の繰り返しにも、この面白さを生み出す効果があるようです。
昔話のまわりをうろうろする

どうしても更新できなかったあのサイト、絵を使うことをあきらめて再出発ですよ

こんにちは。そだひさこです。 ここんとこ気持ちがずっとスッキリしないのだけど、少しずつでも心の負担を減らしていこうと思います。 やっぱり絵を描くのはツラい。なぜだろ。 絵についていちばん気が重かったのは、「マンガ...
2021.06.06
昔話のまわりをうろうろする

シンデレラの心は揺れていた。【昔話の「三回くりかえし」の意味】

シンデレラは三度、舞踏会にいっています。そして一度目の舞踏会ですでに王子にプロポーズされてるのに、その日はにげかえってきてしまいます。次の日も、その次の日も。 一度目で王子と結婚してもこのストーリーは同じ結末を迎えられるのに、なぜシンデレラは三回もにげかえってしまうのか。 この記事ではシンデレラのあらすじ紹介から、シンデレラ特有のくりかえしの意味を解説していきます。
2021.06.08
昔話のまわりをうろうろする

話型ブログ、次は絵です

こんにちわん。 話型ブログの、日本に類話のあるのの記事がやっと全部つくれました。 といっても記事として存在させてるだけで、絵と、細かい修正はこれから膨大な時間をかけてやるんですけど。 それで、日本に類話がないもので「これは欠か...
昔話のまわりをうろうろする

話型ブログの進み具合など

こんにちわん。 一ヶ月ぶりの更新。そしてもう今年が終わりそうな日付になっていることになんだか、、。 話型ブログ(かけらサイト)の更新ですが、日本に類話のある話型の数が500ほどだと思っていて、ああ頑張らなきゃーと思っていたんだけ...
昔話のまわりをうろうろする

「マンガで見る」なのにマンガがかけないでいる昔話の話型ブログ

一か月ぶりに、近況報告的な。 永遠に方角を見失ったままなのではないかと思われた「かけらサイト」ですが、ようやっと方角が見えてきました。 私の愛読書(^^; 『国際昔話話型カタログ 分類と文献目録』を参考資料として、日本に...
昔話のまわりをうろうろする

魔法の品をランダムに選ぶページを作ってみた

「昔話に出てくる不思議アイテムをランダムにひとつ表示する」というプログラムをJavaScriptで作ってみました。食事が出てくるテーブルとかすごく欲しいです。
昔話のまわりをうろうろする

かけらサイトはあと2年くらい落ち着かないかもだけど、頑張る。

行動の流れがパターンになっていることも多々あり、それらを「かたまり」として扱えば、並べて話を作ることがしやすくなると思ったわけです。装飾は、ストーリーに影響はなくても、昔話を昔話らしくしている(その話を特徴づけている)重要な部分です。
昔話のまわりをうろうろする

かけらサイトにシンデレラについての記事を書きました

2021.5.27に、この記事のみ当サイトに移動してきました。 この記事書くのに、信じられないことに2週間もかかってしまった・・・ この先の更新が思いやられるのだ。 こっちのブログは力をぬいてのんびり書か...
2021.05.27
昔話のまわりをうろうろする

新しい「昔話のかけら」を作りました

昔ばなしのかけらとは 私はずっと欲しいと思っているものがありまして…それは、「お話の部品を色々に組み合わせれば新しいお話ができる」のための、部品たち。そして可能ならば、色々に組み合わせるのを自動的にやってくれる便利道具。 移転前のま...
昔話のまわりをうろうろする

言ったことは本当になる

あの子らみんなカラスになってどこかへ飛んで行ってしまえ!(怒る父)。田んぼに水を入れてくれたら、娘を嫁にやってもいいのだが(困る父)。昔話では言ったことは本当にそうなってしまうのがすばらしい。
昔話のまわりをうろうろする

今日のマンガ:死んだ娘が生き返る

「白雪姫はじつは王子の家来に背中をどつかれて、そのときにのどから毒リンゴがぽろりととれて生き返った」という、王子のキスより何倍もすんなり受け入れられる理由だった
タイトルとURLをコピーしました