キンドル本をKindle Unlimited で読んでいただけます

Amazonで販売している電子書籍「三十一郎(みそいちろう)」を、KDPセレクトに登録しました。
Kindle Unlimited にて、無料でお読みいただけます!

商品ページはこちら

昔話のこと

Webサイト作成

やっとひといき。

毎度のことながら、お久しぶりでございます。 三月中にはなんとか、と思っていた箱サイトのリニューアルがやっと終わりました。タイトルも「インチキ昔話の箱」に改め、マックス・リュティ氏のヨーロッパの昔話を自分なりに読んでどうのこうのというコ...
お話作り日記

新年

2012年になりました。新春のおよろこびをもうしあげます。 昨日実家に行ってストーブにあたったら風邪をひきました。常に寒い部屋で生活しているので、ストーブのあまりの暖かさに、何か、体の緊張がゆるんだんでしょうなー。 みなさんおからだ...
お話作り日記

今年も大晦日になりました

忙しい忙しいと思って更新できずにいたら、大晦日になってしまいました。あー 今年もこんなブログに遊びに来てくださったお優しい皆さま、どうもありがとうございました。来年も細々とではありますが頑張って続けて行きますので、どうぞまた遊びに来て...
お話作り日記

穴埋め問題

ちょっと思いついて。 昔話って似たような話で小道具や人物を入れ替えれば別の話になっちゃう、っていうのが魅力のひとつでもあると思うのですが、 これ、穴埋め問題文にして、どんな言葉を入れても成り立っちゃう(?)ふうにしたら面白いんじ...
お話作り日記

グリム童話でクロスワード

ただいまプチ休暇中。ただただ体をやすめるべく。 再話だろうが創作だろうが、とにかくお話作りに行き詰っている今日であります。時間がないというのはもう完全に言い訳でしかない。精神力が、、、 行き詰っているからというわけではないが(い...
Webサイト作成

携帯版スイッチ完成

スイッチしかない携帯版の箱。 PCからでもアクセスできます。 二次元コード (cmanで作成しました) 同じものしか出てこない感はあるけど、とりあえず使えるようになったので。 言葉の手直しが必要なのと、やっぱり...
Webサイト作成

携帯版三題噺スイッチを作ることにする

昨日から暑さがやわらいではおりますが、これもひとときの息抜きなのでしょうなぁ。 あと何年生きられるかしらとつい思ってしまうくらい暑さで疲労しているこの夏。パソコンも週二回あけるのがやっと。ブログの更新なんて・・・ 片付けもお話作りも...
お話作り日記

嘘話

前記事にいただいたコメント読んでいて、 あ、そのまま「インチキ昔話」でいいんじゃないか? って思いました。まさに言葉通りだ、と。 もとのお話があるものをインチキ昔話、自分で作ったものは普通におとぎ話と呼ぶことにします。 自分の作...
お話作り日記

「再話」にかわる言葉がみつからない

いい言葉がみつからない。 今までは「自分でお話を作る」ということにこだわっていたのだけれど「すでにある昔話を再話する」ということでも自分の気持ちが充分おさまりそうな気がしています。 エピソードストックを作るだのスイッチを作るだの...
2016.04.15
Webサイト作成

箱サイトに行き詰まる

時期外れの風邪をひいてしまいました 咳が、息が、苦しいーーー 何を飲んでも喉にしみる、咳をしすぎて吐きそうになる、ぐぐぐーー こういうときは休まなければならぬとき、止まって考えなければならぬとき。と無理矢理こじつけるのがここ数年の...
お話作り日記

パズル式にお話を作りたい

箱の更新が進まないわー ということはエピソードストック他もろもろが進んでいないということ。 要するにネタ帳とネタが作れていない。 「パズルのピースみたいに選んでくっつければ自動的にお話ができる」というのをけっこう昔から夢見てい...
お話作り日記

お伽噺

角川類語新辞典によると お伽噺:昔からある動植物を擬人化した子供向きの話。「昔話」を新たに創作・再話したもの あー、ぴったりな言葉があったんだー ちなみに 昔話:昔からその地に伝えられた話。「昔々」で始まるものが多い ...
2016.04.12
昔話のまわりをうろうろする

葉っぱと着ぐるみと昔々

長い休みの間に読んでいた本、『ヨーロッパの昔話―その形式と本質 (民俗民芸双書)』(マックス・リュティ著 小澤俊夫訳 岩崎美術社)。 関連分野の研究者・学生のあいだでは基礎的文献としてひろく読まれている本だそうです。この本からいろんな派生...
2013.06.14
お話作り日記

「幸福の物語」と呼ぶことにしたい

自分の作る物語を昔話と呼ぶのをやめることにします。 本物の、長い時間を超えて息づいてきた、どっしりとしたゆるぎない昔話と、 私の勝手な創作とはまったくの別物であるので、 本物の昔話に混ざろうなんて考えるのはもうやめます。 ...
お話作り日記

何か違うの正体は「余計な事を書きすぎ」だった

あけまして・・・ というような日付でもないな。あはは どうぞ本年もよろしくお願いいたします。 私は去年何の努力もしていない、と思ったんだけど、お話だけのブログを作ったりの「ほんのちびっと」の何かはしていたのね。 そして9月のPD...
スポンサーリンク