キンドル本をKindle Unlimited で読んでいただけます

Amazonで販売している電子書籍「三十一郎(みそいちろう)」を、KDPセレクトに登録しました。
Kindle Unlimited にて、無料でお読みいただけます!

商品ページはこちら

LINEスタンプ1日で作れた、びっくり!

前回の記事でデジタルまわりをメモ的にリストアップしたら、見えるようになったおかげで気持ちの整理がつきました。

実家に通うのも先週で終わりにしたので、今後は自分のことに、専念…はできないだろうけど、時間は少しは取れるはず。で、土曜日に実家で花火を見てから帰宅して、その数時間後に取り掛かったLINEスタンプ3作目が、なんともう完成しました。約1日で…
えーっっ!

まだ審査前なのでプレビューの画像です
(追記:販売開始しました https://line.me/S/sticker/1511018

はい。使ったソフトは今まで散々悩んできたBlenderさんです。赤い服のロボット「たんさんちゃん」を一体作って、ポーズをとらせては画像書き出しして、お絵かきソフトで文字入れて完成。

イラストに3Dソフト使うのはある意味便利だろうなと思ってはいたんですが、ここまでこだわりを捨てる必要があったんだー、、(※技術不足な私の場合ですよ)

以前は関節の動きとか肩の形とかにリアルさを求めたために時間ばかりかかり、思うような形がモデリングできなくて、焦りに潰されそうになっておりましたが、今回はそんな苦労とは一切無縁でやりました。

この「たんさんちゃん」は全部、簡単に追加できる立方体の組み合わせです。髪とスカート上部にちょっと簡単な加工をしてますが、ほとんどは拡大縮小のみ。ボーンも使わず、オブジェクト同士の親子関係設定のみです。

ちょっと面倒だったのはパーツを動かすときの基点になる「原点」を必要に応じてオブジェクトの端っこに移動させることと、何故かわからないけど変な回転をしてしまうパーツができてしまったのでNパネルの「XYZオイラー軸」とかいうプルダウンメニューを色々変えてみること(うまく動くのが見つかる)、くらいでした。

服に足がめり込もうが、今の私は何も気にならないぞ!
今の私はこれで満足ですよ!

なぜあれほどにいろんなことにこだわったのだ、あのときの私よーーー。(笑

コメント