【WordPress】WordPressの編集画面でカラムを削除する方法

WordPressのカラムは画像を横並びにするときなんかに便利だけど、カラム自体を削除したいときにその方法がわからなくてけっこう時間を食いました。なので、この記事でカラムの削除方法を共有します。

カラムを削除する方法

画像をたくさん並べて表示したいときなどにカラムを使うと便利なのですが、調子に乗って追加しているうちに余っちゃったりします。あと、間違えてカラムの中にカラムを作っちゃったりとか。

選択して削除すればいいんですが、カラムを選択したつもりなのに、うまく選択できてない!っていうことがよくあります。

適当にクリックして左下に文字を出す

削除したいカラムをきちんと選択するのは、じつはとても簡単でした。

削除したいあたりを適当にクリックすると、左下に何か文字が出ました。この画像だと、

「文書 – カラム – カラム – カスタムHTML」

となっています。今選択したものはどうやら「カスタムHTML」のようです。これをカラムだと思って一生懸命削除しようとしても、こりゃうまくいかなくて当然でした、、

文字を直接クリックして、選択したいカラムを探す

そして、なんとこの文字は直接クリックできるのです!!

2番めの「カラム」の文字をクリックしたら、選択したカラムが青線で囲まれました。これは分割されてるものの大枠のカラムのようです。

3番めの「カラム」をクリックしてみると、内側のカラム(?)が選択されました。カラムは入れ子になっているんですかね…。

よく見るとこのカラムの中に「+」アイコンが入っています。うっかりこれをクリックしてカラムを追加してしまうと、このちっちゃい中にさらにカラムができちゃいます。

普通に、もう一段カラムを増やしたかっただけなのにぃぃ…ってなります。

選択できたら、削除する

消したいカラムをうまく選択できたら、プルダウンメニューを出して「ブロックを削除」を選択します。これで削除できます。

間違って入れ子にしすぎたカラムもちゃんと消せます。心配ご無用なのです!

まとめ

カラムは選択するのがちょっと難しそうに思えたけど、選択の仕方がわかれば何も難しくはありませんでした。

もういくらカラムを追加しても怖くないよ!(笑)

最後までお読みくださってありがとうございました。

* * *

親切なご支援に感謝します、ありがとう! Thanks for your kind help!
この記事を書いた人
たまに、加賀 一
そだ ひさこ

子ども時代はもちろん、大人になっても昔話好き。
不調で落ち込んでいた30代のある日。記憶の底から突如、子ども時代に読んだ昔話の場面がよみがえる。その不思議さに心を奪われて、一瞬不調であることを忘れた。自分は昔話で元気が出るんだと気づいた。

そだ ひさこをフォローする
雑記帳
シェアする

コメント

タイトルとURLをコピーしました