キンドル本をKindle Unlimited で読んでいただけます

Amazonで販売している電子書籍「三十一郎(みそいちろう)」を、KDPセレクトに登録しました。
Kindle Unlimited にて、無料でお読みいただけます!

商品ページはこちら

【※配布終了しました】期間限定(11/23~12/28)で小昔話PDFを無料配布します

今まで作成したPDF書籍三冊「小昔話」「小昔話2」「三分間の小昔話」を、それぞれ二種類ずつ(モニタ用と印刷用)用意しました。期間限定で無料配布いたします。この機会に多くの方に読んでいただけたらたいへん嬉しいです。朗読用素材にもぜひお使いください。

※無料配布は終了しました。

「印刷用」をA4用紙に印刷するとこんな感じです。パンチ穴をあけてファイルに綴じてあります。写真の色がきれいに撮れなかったので白黒にしちゃいました – -;(クリックで画像が拡大します)

◆「モニタ用」はパソコンのモニタで見るためのもの。
横長の画面に合わせて横長のページに字を大きめにレイアウトしてあります。こちらは印刷不可です。
◆「印刷用」は印刷して読むためのもの。A4サイズの用紙にきれいに印刷できるようにレイアウトしてあります。なので画面で読むには少し字が小さくて見えづらいかもしれません。

各書籍「モニタ用」「印刷用」いずれかの文字をクリックしてダウンロードしてください。(うまくダウンロードできない場合はご連絡ください。メール添付等できると思います)

小昔話1・・・「モニタ用」「印刷用」
小昔話2・・・「モニタ用」「印刷用」
三分間の小昔話1・・・「モニタ用」「印刷用」

本来なら電子書籍は印刷不可にするのが一般的かもしれないのですが、「印刷してからのほうが落ち着いて読める」「モニタは目が疲れるから私ダメ」という声もあるので、二種類用意してみました。お好きなほう、または両方をどうぞご自由にダウンロードしてください。
お話のご感想はもちろんですが、どちらのタイプがお好きかも教えていただけたら嬉しいです。
(でじたる書房には現在「小昔話」「小昔話2」が販売されています。体裁はモニタで見るタイプですが、印刷も可能になっております。「三分間の…」は無料配布期間が終わってから販売する予定です。)

私のパソコンでひらいたところです、ご参考になれば…
モニタ用。モニタで読むにはこちらのほうが読みやすいと思います。(クリックで画像が拡大します)

印刷用をモニタで見るとこんな感じ。モニタでは文字が小さいですが、A4用紙に印刷すると読みやすくなります。(クリックで画像が拡大します)

印刷用のはまん中にも余白がありますので、半分に折ってホッチキスでとめて袋とじの本にする事もできます。昔作った文集みたい(笑

– – –

ご感想、お問い合わせは、この記事のコメント欄またはメールをご利用ください。
(右側のプロフィール欄のポストマンをクリックするとメールアドレスのページが開きます)
– – -2012.6.22追記- – –
メールアドレスはこの記事内です。(プロフィール欄はトップページにのみ表示されます)
ダウンロード用ファイル:現在はパブーさんにお世話になっております。PDFとePubがダウンロードできます。価格は無料です。
– – -追記終わり- – –

現在、電子書籍はkindleストアでのみ販売しております。また、このブログで配布しているものはありません。2018.6.11追記

コメント

  1. のこ より:

    久子しゃん もったいないような企画!ありがとうございます
    印刷用で早速試してみました
    良い感じです ああ私にイラストの才能があったら 表紙に挿絵なぞしてみるのになあ・・・。

  2. たぬうさ より:

    お久しぶりです。ダウンロードだけして、コメント忘れてました。ありがとうございます。印刷用紙のストックを切らしているので、印刷はそのうちですが……。中綴じも楽しいですが、和綴じ本にするのも楽しいような(また、妄想が……)。実は簡単なやり方は知っているのであった……。こよりを作らねば……。久子さん、ありがとうございました。

  3. 久子 より:

    のこさん、早速ダウンロードしてくださってありがとうございます。
    印刷用のほうがやはり便利かなぁ。
    私も今回はじめて自分の作品全部印刷してみて、おおっ本みたいだ!っていい気分になったりして(笑)。
    紙で見ると少し感じが違うのねーって思いました。印刷して最終チェックすべきかなぁ。ふむ。

  4. 久子 より:

    たぬうささん、ダウンロードありがとうございます。
    綴の種類はよくわからないですが、パンチ穴あけてファイルに挟んでるだけの私よりは、はるかにきれいなものができそうですねー。
    はっ、もしかしたらホチキスでは綴じにくいほどの厚みでもその和綴なら大丈夫って事では?それはステキだ!