キンドル本をKindle Unlimited で読んでいただけます

Amazonで販売している電子書籍「三十一郎(みそいちろう)」を、KDPセレクトに登録しました。
Kindle Unlimited にて、無料でお読みいただけます!

商品ページはこちら

ArtRageのレイヤーパレットに猫がいる

私のお気に入り(!)のお絵描きソフトのレイヤーパレットに、猫がかくれていました(ΦωΦ)w

レイヤーをつかんで上下入れ替えてたら…ニャ~!!!
ソフト会社の社員さんの飼い猫だそうな。

スポンサーリンク

ArtRageをアップグレードした話

前の記事を書いたあと、お絵描きソフトArtRage3.5Studioを4.5にアップグレードしました。3.5Studioだとなげなわツールがついていなかったりして(信じられん…)イマイチ中途半端な感じだったのを、我慢して使っていましたが、せっかく液タブがあるんだからソフトもちゃんと納得しようということで。

3を入手したのは2013年ももうすぐ終わる頃。ペンタブのおまけについてきました。今まで見たことなかったUIにびっくりしたけど、なんかこれ気持ちいい。そして描き味もなんか気持ちいいぞ、と感じたのでした。そしてそれまで使っていたPainter Essentialsはもう使わないだろうなと瞬時に思いました。ブラシ試し描き動画まで作ったのにね…(-_-;) そしてたぶん、EssentialsじゃないPainterに憧れることもないだろうとも思ったのでした。

んで、4へのアップグレード版は本家サイト(英語)でないと購入できないので二の足を踏んでいたのだけど、いつまでたっても日本で販売される様子が全くない。

なのでついに思い切って、本家サイトにアカウント作って、製品登録してアップグレードボタン押して購入手続き。その後コンビニでお金払ったら翌日メールが来て、無事にダウンロード購入完了。お値段的には1,500円くらいでした(ちょうど半額セール中だった&アップグレード価格)。

本家サイトでのアップグレードができたのはここ「ArtRageおぼえがき Tips | Refuge」のおかげです。
(ここにも書いてありますが、購入手続き画面は日本語で、コンビニ決済もできます。クレジットカード使いたくなくても大丈夫。)

で…、日本で販売されてた3.5はマニュアルは当然日本語だったのだけど、今回は、ソフト自体は日本語だけどマニュアルが英語。うわー。

仕方ないのでマニュアルPDFのテキストをグーグル翻訳にコピペして、出てきたなんちゃって日本語をまたPDFの注釈(フキダシみたいなアイコンをクリックすると、付箋みたいな感覚でメモをくっつけられる)にコピペしていった。(ページ上のフキダシの上にマウスを置くとポップアップで文章が出る)

んであとは「なんちゃって日本語」を解読しつつ、ソフトを使いながら確かめる、っていうのをこの一週間やっておりました。おかげで使い方への理解が日本語マニュアルのときより深まったのではと思うほど。

まだわからないところもあるけど、お絵かきしながら頑張りまっす。

コメント