キンドル本をKindle Unlimited で読んでいただけます

Amazonで販売している電子書籍「三十一郎(みそいちろう)」を、KDPセレクトに登録しました。
Kindle Unlimited にて、無料でお読みいただけます!

商品ページはこちら

今日のGIFアニメ・振り子の動き

本を見ながら、振り子の動きを作ってみました。

ちょっと振り幅が大きすぎたかな。なぜこんなに大きく揺れとるのだ??ですねー(^_^;)

スポンサーリンク

作ってみた過程

こんな感じで作りました。重なって見えるようにしてありますが、実際は軌道以外の絵を1枚に1つづつ描きます。各絵の表示時間は全て同じにしてあります。

まず、軌道の下描き。半円。

両端と、中間点を描いて、

間に1枚ずつ追加。

そして、両端の動きをゆっくりめに見せるために、両端の間に1枚ずつ追加。

さらにその両端の間に1枚ずつ追加。
これを再生すると…

こうなります。

動きがちょっと、せっかちかな?と思って

両端の絵を2枚にしてみました。(同じ絵を2回表示)

両端で止まるときに「カチッ」としすぎかなと思ったので、ほんの少しだけずらした絵(赤で表示してある)を加えてみました。

すると、ちょっとだけやわらかな感じになったような。ブランコみたい?でなかなかいいぞ~

では、ずらした絵を入れずに両端の2枚の表示時間だけ調整して、両端の滞在時間をさっきのと同じにしてみたらどうだろう?

やっぱり、「カチッ」でした

「ちょっとだけずらした絵を入れると、なかなかいい効果が出るわね…」という発見の巻、でした。

コメント