キンドル本をKindle Unlimited で読んでいただけます

Amazonで販売している電子書籍「三十一郎(みそいちろう)」を、KDPセレクトに登録しました。
Kindle Unlimited にて、無料でお読みいただけます!

商品ページはこちら

そういえば、下絵として使ってみていなかった

せっかく作った不思議な人たちを、下絵として使ってないじゃん。てことでさらっと描いてみました。(描き込むの面倒くさいと思っちゃうヤツなので、熱心に描いたところでたいした違いはないです…)

こんなふうにべったりなぞって描くのはどうなんだろうって思わなくもないが…、下絵を使わずにつらつらと描いたやつ↓に比べたら形がちゃんとしてる。

絵が描ける人っていうのはたぶん、頭のなかにこういう立体を持っていて自由自在に動かせたり、ぐるぐる眺めたりできる人なんじゃないだろうか。そうなるための訓練がスケッチやクロッキーなのかな。

– – –
んと、ちょっと気持ちがごちゃごちゃしてます…

そもそも私はどこへ向かっている?っていう。そうこれも、よくあることです。またか、です。

コメント