キンドル本をKindle Unlimited で読んでいただけます

Amazonで販売している電子書籍「三十一郎(みそいちろう)」を、KDPセレクトに登録しました。
Kindle Unlimited にて、無料でお読みいただけます!

商品ページはこちら

今日のぶれんだ:不思議な人たちをモデリング_3

やっと寒がりさんができました。またしても、もとの絵の悲壮な感じが出せなかった。

寒いというより、何かを怖がっているオカマさんみたいに見える。

そして、セーターの色がどぎつい。

いかん。

スポンサーリンク

服を別オブジェクトで作る

今回は服を別オブジェクトで作りました。

服を作る方法は「体をモデリングしたあとに服になりそうなあたりの面を選択してShift+Dキーで複製、Pキーで別オブジェクトにして、Sキーで拡大して服にする」のだと、思っていたんですが、

普通に拡大すると、服がおかしなことになります…

このへんの面を選択して、Shift+Dキーで複製、Pキーで別オブジェクトに。

わかりやすく、色をつけました。
これを、

Sキーで拡大すると、丈がぐーんと伸びちゃいます。

これでは他人の服です…

拡大の原点をどこにするかで、形もけっこう違ったりしてしまいます。

これを何とか作りなおして服にするんだろうな、と思っていたせいで、ひじょうにおっくうな気持ちになっておったのであります。

ところがこれを、Alt+Sキーで「法線方向に」拡大すると、丈はそのままでゆるみが加わった感じになります。
し、知らなかった!!

たった一回の操作でシャツができた!

早くこの機能知りたかった…

知る機会を逃していたのが、

悔やまれる…

はじめてBlenderをダウンロードしてから1年と8ヶ月にして、ようやく基本的なことを覚え始めたように思えます…。人生は短いというのに。

– – –

んで。

今回、服の作り方を覚えたもので、いい気になっていっぱい服を着せて作った一体目がこれ。

寒い感じを出そうと思って厚い服にしたら、なんだか寒くなさそう。むしろ暖かそう。失敗。

なので作り直して、冒頭の寒がりさんに。もうちょっと何かが足りない気がするんだけどとりあえず終了。

次は、星占いのモデリングです。頭、どうしよう。☆。

コメント

  1. のこ より:

    久子しゃ~ん
    素敵だ~これ 好き~
    このキャラクター 粘土かなにかで
    どげんかならんでしょうかね
    すごい すきな感じ~(笑)

  2. 久子 より:

    えっ、これ、好みですか!
    オカマさんっぽいところがいいの???
    ありがとうござんす~
    あと10年くらいしたら、3Dプリンタ普及率が一家に一台になるかもしれないので(?)、そしたら身長4cmくらいの大きさでプリントしてプレゼントしますニャ~(ΦωΦ)

  3. ちむ より:

    わーい、寒がりさんだ^^
    ちゃんと寒がってますねえ。
    寒がっているといえば九州の山の中に住んでいる私は今日袢纏を着てましたぜ。

  4. 久子 より:

    ん?と思って袢纏の読み方を調べたら、やっぱりハンテンだった。
    え~~~っ!!
    東京は暑いっすよぉ
    まだ日陰なら涼しく感じるのがせめてもの慰めでござんす。