キンドル本をKindle Unlimited で読んでいただけます

Amazonで販売している電子書籍「三十一郎(みそいちろう)」を、KDPセレクトに登録しました。
Kindle Unlimited にて、無料でお読みいただけます!

商品ページはこちら

パズル式にお話を作りたい

箱の更新が進まないわー

ということはエピソードストック他もろもろが進んでいないということ。
要するにネタ帳とネタが作れていない。

「パズルのピースみたいに選んでくっつければ自動的にお話ができる」というのをけっこう昔から夢見ていて、でも最近それは無理っぽいなと感じて諦めていたんだけど・・・
大筋だけならパズル式でいけるんじゃないかと今(たった今)思い直した。
細かいところは自分で作らなきゃいけないのは当然としても、問いと答えと主人公とエピソードをピースから選ぶくらいなら、以前に作った三題噺スイッチみたいにしたら面白いんじゃないだろうか。
そのピース作りを的確にやらなきゃいけないんだけど。そう、そのピース作りにあたるところで今私はつっかえているのよね。
でもなんとかなりそうな気がしてきた。

三題噺スイッチならぬエピソードスイッチをまた作りたいなと思ってふと、箱のスペースがCGI不可であることに気がついた。
またサイト引っ越し考えなくちゃ。

昨年の大腸ポリープ切除からもうすぐ一年経つので、また内視鏡検査を受けてきました。結果はまったく異常なし。次の検査まで二~三年あけてもいいんじゃないかということでした。ひと安心。

コメント

  1. へ~すけ より:

    検査お疲れ様でした、異常なしとのことで良かったです^^
    パズルのピースみたいに、か~・・ピース自体を作る・・
    そういうキーワードで考えると、確かに閃きやすそうですね。
    こちらもそろそろ新作を作りたくなってきました(笑)

  2. 久子 より:

    はい、腸のほうはとりあえずひとあんしんです。
    ありがとうございます。
    いいピースが作れればと思うんですが、
    それを動かすモノも自作しようかと思い始めています(!)
    まさか人生折り返し地点をとっくに過ぎてから妙な呪文を勉強しはじめようなどとは…
    しかしすべては
    「スイッチポンですごく面白いお話ができる魔法の機械(?)」
    を手に入れるため!頑張るぞ!
    ああ、私なんかオカシイかも、、、(笑)