キンドル本をKindle Unlimited で読んでいただけます

Amazonで販売している電子書籍「三十一郎(みそいちろう)」を、KDPセレクトに登録しました。
Kindle Unlimited にて、無料でお読みいただけます!

商品ページはこちら

今年のツイてない体調が落ち着いてきたかも、そしてまた縫い物を始めた

2か月半ぶりの更新、、ごぶさたしていてすみません。

スポンサーリンク

今年の体調

なんか今年はツイてないのか、3月末に体調崩して40度の熱を出したり、それが良くなったと思ったら6月末に首のスジおかしくして何ヶ月も治らなかったり。「首の調子が変なのは更年期の症状かも」と知人にきいたので、そのとき生理も来なくなってたし、「そうかー更年期なら仕方ないなー」と思っていたんだけど……

先日婦人科へ行ったついでに女性ホルモンの値を検査したら……
先生の言葉が、「まだたっぷり残ってます」と。
まー笑ったわ。

生理が来なかったのは体調崩した影響だったみたいでした。首はまだ変な感じだけど様子見るしかなさそうだしもう慣れてきたし、先週から顔の片側痛い感じの頭痛もするけどこれもそのうち治まるかな。ちまちました調子悪さは気にしてたらそれだけで人生終わりそうだから気にしないようにしよう……といっても体調って気になるもので、6月末から8月末くらいまでは首が気になってなかなか気持が落ちつかなかったです・・・

絵と縫い物

前回の記事で立版古のことを書いているけど、その絵を書くために日本の昔の服なんか調べていたら、そこからまた縫い物したい気持が大きくなってきて、9月半ばから10月は地味に縫い物してました。ミシンで本格的にではなく、手縫いで。座イスや座布団カバーなんかを適当にと、それから手縫いの本を参考にブラウスを一枚。かぶって着る襟なしの簡単なものですが、手縫いでも着るものが作れることがわかったので得した気分です。

手縫いなら、ちょこちょこと片手間に気負わずに作業できるので、原型から製図して手縫いでっていう楽しみができました。

縫い物していて感じたのは、なんか気持が落ち着くのです……ほっとするのです。

そんで、立版古のために絵を描こうとすると気持がざわざわする気がするのです…… たぶんいろんな下心があるからなのよね。もしくは、できそうもないことが心のどこかでわかっているからですね。これについては考え直しますわ。

久しぶりに適当な動画を作ったので貼ります。

YouTube整理したので動画はありません。ごめんなさい。2017.8.28追記

コメント

  1. のこ より:

    久子さん 何 縫っているの?

  2. のこ より:

    ・・・って ちゃんと書いてあった(苦笑)
    ごめんね 早とちり
    ぉぉ お洋服も作れちゃうのか 
    それは 良い

  3. のこ より:

    …..
    って あらら ちゃんと書いてあった(苦笑)
    早とちり ごめんね
    ぉぉ お洋服できちゃうのか それはいい
    無心でチクチクしてるんだね

  4. のこ より:

    あわわ 2回も・・・・(^^;)

  5. 久子 より:

    のこさん、私、着るもの縫いたいんですよ。
    手縫いって意外なことにニットも縫えるみたいだし、いろんなことができそうで楽しみなんです。
    でも次に予定してるのはデカいエコバッグでーす。