ひとりの午後に思うこと

働き始めて15ヶ月が過ぎました。
何とか暮らしは続けて行けますが、蓄えは一向に増えません。
増えもしなければ減りもしない。
減りもしないというのは有難い事ではあります、が。

かりにどちらかが病気になったら、とか
夫の仕事が減ったらとかなくなったらとか

そんな事はそのときになってから考えればいいのだけど
そのときにはあまり余裕もなさそうだし


思いながら
15ヶ月が過ぎたわけで。

このまま、何事もないままこの先も過ぎて行ってほしい…

今日は南瓜の煮付けです。
(と、写真を載せたつもりになってみる)

雑記帳
スポンサーリンク
hisakoをフォローする
「塑田久子、お話を作る」の記録ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました