キンドル本をKindle Unlimited で読んでいただけます

Amazonで販売している電子書籍「三十一郎(みそいちろう)」を、KDPセレクトに登録しました。
Kindle Unlimited にて、無料でお読みいただけます!

商品ページはこちら

だめ

自転車がいなくなって、自転車と一緒にお散歩の思い出まで盗まれてしまったような喪失感と、泥棒への憎しみとで、自分は今まで以上にやなヤツになっているような気がします。

そんな中、今日、レジに並んでいてお財布からお金を落としたのに気がつきませんでした。
うしろにいた人が教えてくれて「ああーっ」て驚きの声をあげてしまった。
うしろのひと、どうもありがとうございました。
三千円もぱらぱらと自分の足に乗っかってるのに気がつかないなんて、、お金落っことして気がつかないなんて、、

わし、だめなの?(涙

コメント

  1. ちむ より:

    ふふふ、私なら絶対気が付く。
    なぜなら財布には紙のお金(にもいろいろあるのですが梅のヤツ)は2枚以上入っていないからであります^m^
    久子さんもダウンなことが続くね、でもそろそろ底だと思うのでこれからは上向いていくだけ。
    私もそう思っておるのでありますよ^^

  2. 久子 より:

    そりはナイス!
    私も500円玉に両替して持ち歩こうかなぁ。
    じゃらじゃら落としても気がつかなかったらいよいよダメだね(笑
    うん、このへんでそろそろ上向きになってほしいです、まじで…
    ちむさんもこれからいいこといっぱいあるといいね^^

  3. たぬうさ より:

    ここを教えていただいて、最新記事でなく、いきなり、この記事にコメントするのもなんなんですが、「日記」を順に読んでいて、ああ!と思った記事だったので。私も同じような経験をしたので。しかも落としたのは硬貨。レジ待ちで、100円玉1枚ですが、するりんとお財布から落っことしてしまいました。そのときは落ち込みモードで、ものすごくぼんやりしていて、せめて元気がでるように大好きなリサとガスパールのカレンダーを買おうと思って買いにいったところでした。後ろに並んでいた小学生か中学生ぐらいの女の子が親切に教えてくれました。
    お金とか定期券(これも落とした・・・・・・)とか落っことすと、「だめかも・・・・・・。」と思いますけど、だめじゃないですよ。
    お金が落ちてるのを教えてくれた女の子とか、駅でおかえりなさいって声をかけてくれた改札口の駅員さんとか、車でいっつも右折するのに苦労する交差点で譲ってくれた直進のドライバーとか、「あの人にいいことがありますように。」って、心の中で言うようにしています(女の子にはもちろんお礼を言いましたよ)。
    ちょっといろんなことに気が回らないなーというときや忙しいときは、お金に関するミスって多くなるし、ショックも大きいので、硬貨とお札とを別々に持つとか、ちむさんの言うように枚数を決めておくとかすると安心ですよー。
    って、今は大丈夫かな?久子さんにいいことありますように。やっぱりコメント長すぎ・・・・・・。

  4. 久子 より:

    たぬうささん、さっそくコメントありがとうございますー。リサとガスパール私も大好き。
    そうですね、私も教えてくれた後ろにいた人が、それまでの暗さをポーンと振り払ってくれたような気持ちがしました。ありがとうございますって言った言葉にこもる気持ちの密度が濃かったですねー(笑。でもお金落としたことのショックが新たに生まれてしまったのだけど- -;)
    今はもう大丈夫です、暑さでなんだかみんな忘れちゃいました(?)
    たぬうささんにもいいことありますように。