その他の話(作品)

その他の話(作品)

金のたまごを産むカニ@そだひさこ

金のたまごを産むカニ@そだひさこむかしむかしある村に、貧乏なミュージシャンと2人の息子がいました。ある日ミュージシャンは、海辺でカニを拾ってきました。カニは毎日、金のたまごを産みました。ミュージシャンは金のたまごを売って、すぐに金持ちになり...
その他の話(作品)

おなら宿(旅路のおなら書き直し)

「旅路のおなら」を少し直しました。直したところでどう良くなったか、というわけでもないのですが。 おなら宿 昔々あるところに、旅をしている男がいました。 ある日の夕暮れ、男は、小さな宿屋の前で足を止めました。宿屋の看板にはこう書いて...
その他の話(作品)

旅路のおなら

旅路のおなら 昔々あるところに、旅の途中の男がいました。男は疲れていたので、 「温かい飯を食って、ゆっくり眠りたい」 と思っていました。 夕方になり、男はある村にやってきました。そこには静かな宿屋がありました。宿屋の...
その他の話(作品)

美人鏡(三)第二稿

美人鏡・3(第二稿) やがて貧しい旦那さんが仕事を終えて家に帰ってくると、貧しい奥さんが台所の床に倒れていました。旦那さんはあわてて奥さんを起こそうとしましたが、奥さんは目をさましませんでした。旦那さんは奥さんを部屋へ運び、寝床に寝かせまし...
その他の話(作品)

こどものはなし

こどものはなし昔々あるところに、こどもがひとりおりました。 ある日。 お昼の時間に、こどもはお弁当箱を開けました。 お弁当には、ゆで卵が入っていました。 こどもは、ゆで卵が苦手でした。 こどもは、ゆで卵を残して、他をきれいに食...
その他の話(作品)

「子ザルのショウジ」

子ザルのショウジ昔々ある暑い国に、子ザルが一匹おりました。子ザルは名前をショウジといいました。 ショウジはある日、お爺さんザルから、こんなことを聞きました。 「寒い国に住んでいるサルは、温泉というものに入って温まるそうだ。」 ショウジ...
その他の話(作品)

「猫の親子」

猫の親子昔々あるところに、猫の親子がおりました。ある朝、親猫は用事ができて、出かけなければならなくなりました。親猫は子猫に言いました。 「いいかい、私が帰ってくるまでの間、けっして外に出てはいけないよ。外には大きなカラスがいて、子猫を見つ...
その他の話(作品)

「おしろい」

おしろいむかしむかしあるところに、かわいいこどもがおりました。 ところがあるとき死神が、このこどもを迎えにくることになりました。 みんなはたいへん悲しみました。 世界中の人たちも一人残らず悲しみました。 こどもを連れて行かせずにすむ...
その他の話(作品)

「贈り物の卵」

贈り物の卵昔々、青年がひとりおりました。 青年は町の港に金の船を持っていました。 ところがある日、船に乗ろうとした青年は強盗に襲われて、海に突き落とされてしまいました。 それを見ていた町の娘は青年を海から助け上げました。強盗は町の人た...
その他の話(作品)

「十人の人形」(マトリョーシカ書き直し)

十人の人形むかしむかしある町に、こどもがひとりおりました。 こどもは小さな宝物を大事に持っていました。宝物は、小さな宝石でした。 ある朝こどもは、宝物を誰にも見つからないところに隠しておこうと思いました。 そしてこどもは庭に行きました...
その他の話(作品)

「美しい声の娘と、その母親の話」

美しい声の娘と、その母親の話 昔々あるところに、若い娘がおりました。娘は大変美しい声の持ち主でした。そして、素晴らしく上手に歌を歌う事ができました。人々は皆、娘の話す声を聞いてうっとりし、娘の美しい歌を聴いて幸せな気持ちになりました。  ...
その他の話(作品)

怪談・美人の宿

そういえば。 半年前に応募した作品がどうやら落選したようなので、ここでお披露目させていただきまーす。 怪談苦手のNさんは読んじゃだめよん。(笑 怪談・美人の宿 昔々、ある薄暗い山の中に、古い宿屋がありました。この宿屋には、たいそう美し...
その他の話(作品)

マトリョーシカその2

日曜日。日曜日はいつも夜更かし。 本当なら早く寝なければならんのになぜ夜更かしをしてしまうのかというと、それは・・ 一日じゅう自分の思うように時間を使ったので、嬉しくて嬉しくて、早寝などして一日を終わらせてしまうのが勿体ないのであります...
その他の話(作品)

マトリョーシカその1

あららら。もうどうすりゃいいのだか。 しょうもない日記書くくらいならブログ休憩しとこうと思っていたらば一ヶ月もたってしまった。 そしてやっぱり日記など書く気になれん。 日記より話を書きたい、、、てことで、書き散らしとくのもどう...
その他の話(作品)

「美人鏡」3

美人鏡・3 やがて貧しい旦那さんが仕事を終えて家に帰ってくると、貧しい奥さんが台所の床に倒れていました。旦那さんはあわてて奥さんを起こそうとしましたが、奥さんは目をさましませんでした。旦那さんは奥さんを部屋へ運び、寝床に寝かせました。そして...
スポンサーリンク