お話作り日記

昔話のまわりをうろうろする

出来事が不思議すぎることを忘れていないか

昔話はありえないような出来事が起きるけれど、それをピタッとバシッとおさめる入れ物がある。混沌となんかしていない。すっきり透き通っている。
お話作り日記

妹はなぜヒヨコの骨を紛失しなければならなかったのか?

妹はガラスの山に到着して、扉を開けるためにヒヨコの骨をとりだそうとした。けれどもそれはなくなっていた。妹は自分の小指を切り落として、それを鍵穴にさしこんだ。するとガラスの山の扉が開いた。
お話作り日記

昔話のかけら(ネタ帳)に苦労する

予定になかった「あらすじ」の項目を追加した理由は、「できごと」があらすじの様相を呈してきたから。冷静に「できごと」になっていない気がする、それほどいいと思わないことまであげつらねてる、書き漏れがないようにしようとしている。
お話作り日記

昔話のかけらを集めてみる、ほか、やりかけのことについて

以前から、昔話みたいなお話を作る方法ができないものかとか、昔話のエピソードをパズルのピースにしてどうにかしてボタン一つでお話ができないものかとか、形にならないことばかり考えて、結局、「自動的にお話ができる方法などない」という結論を出したわけなのだけれど。
お話作り日記

リトルプレスはこの冬は出しません。

リトルプレスをどうするか中途半端なままだったので、いちおうはっきりお知らせを。タイトルの通り、この冬は出しません。というか出せません。 自分の世界を模索しながらこの冬を過ごしたいと思います。
お話作り日記

リトルプレスの内容について、目的地を見失う。

今日の記事は道に迷った泣きごと、ひとりごと。 12月はじめに出すことを予定しているリトルプレス。でも「再話作品をまとめる」という予定は、数の少なさと質の悪さにより断念。 ではどうするかということで、やはり自分がほしいと思ってやま...
お話作り日記

ようやく再話作品up

インチキ昔話の箱に再話作品二編「金のたまごをうむカニ」「ブケッティーノと鬼」をupしました。 作品は箱サイトに公開しますので、時々のぞいていただけると嬉しいです。ペコリ。 現在は移転・リニューアルして「どこまでも、まよいみち」になってい...
2018.06.04
お話作り日記

昔話で大事なのは昔話らしいモチーフ。私が再話に行き詰まっていた理由

昔話は「昔話らしいモチーフ」のおかげで昔話らしくなる 昔話は、モチーフでできている。昔話らしいモチーフとツークで。それに今まで気がつかなかった。愚かだ。 『昔話その美学と人間像』の序のなかに、多数の類話の研究は人を興奮させる仕事である。...
お話作り日記

6月15日、お話作りの状況

現在、再話は着々と進んでおります・・・とは、とても言えません。 自らの性質を考慮しない計画がいけなかったのか(十分考慮したつもりだったのだけれど)、予定通りには事は進まず・・・でも進んではいるのです。ゆるゆると進んではいるのです。 ...
お話作り日記

やっとひといき。

毎度のことながら、お久しぶりでございます。 三月中にはなんとか、と思っていた箱サイトのリニューアルがやっと終わりました。タイトルも「インチキ昔話の箱」に改め、マックス・リュティ氏のヨーロッパの昔話を自分なりに読んでどうのこうのというコ...
お話作り日記

新年

2012年になりました。新春のおよろこびをもうしあげます。 昨日実家に行ってストーブにあたったら風邪をひきました。常に寒い部屋で生活しているので、ストーブのあまりの暖かさに、何か、体の緊張がゆるんだんでしょうなー。 みなさんおからだ...
お話作り日記

今年も大晦日になりました

忙しい忙しいと思って更新できずにいたら、大晦日になってしまいました。あー 今年もこんなブログに遊びに来てくださったお優しい皆さま、どうもありがとうございました。来年も細々とではありますが頑張って続けて行きますので、どうぞまた遊びに来て...
お話作り日記

穴埋め問題

ちょっと思いついて。 昔話って似たような話で小道具や人物を入れ替えれば別の話になっちゃう、っていうのが魅力のひとつでもあると思うのですが、 これ、穴埋め問題文にして、どんな言葉を入れても成り立っちゃう(?)ふうにしたら面白いんじ...
お話作り日記

グリム童話でクロスワード

ただいまプチ休暇中。ただただ体をやすめるべく。 再話だろうが創作だろうが、とにかくお話作りに行き詰っている今日であります。時間がないというのはもう完全に言い訳でしかない。精神力が、、、 行き詰っているからというわけではないが(い...
お話作り日記

嘘話

前記事にいただいたコメント読んでいて、 あ、そのまま「インチキ昔話」でいいんじゃないか? って思いました。まさに言葉通りだ、と。 もとのお話があるものをインチキ昔話、自分で作ったものは普通におとぎ話と呼ぶことにします。 自分の作...
スポンサーリンク